徹底して音読!大学入試までに8千語 東京英語塾 秋葉原

徹底して音読! 結果で勝負! 塾生全員が結果を出す塾!

入塾専用☎03-4570-0834(祝を除く火・水・木・土13~20時 外部電話代行オペレーターの受付のみ) 
難関国公立受験に対応していますか?

FAQ

難関国公立受験に対応していますか?

Q、難関国公立受験に対応していますか?(合格実績は私立が多いようですが、、、)

A、東大をはじめ、国公立医学部など、難関国公立を目指している生徒さんは総じて対策が早い傾向にあります。

当塾では、上位を目指す生徒さんの大半が2年の終わりまでには英検準1級、共通テスト満点レベルに達します。その後、当塾で学習を続けるかどうかはご本人の判断にお任せをしています。

当塾を卒業した生徒さんの合格実績等は、卒業後ご本人からご報告をいただければ掲載させていただきますが、追跡調査は行っておりません。

早いうちに共通テストのレベルを超え卒塾された生徒さんの合格校は不明なため、合格実績には反映されておりません。

上記を踏まえ、ご判断をいただければ幸いでございます。

 

 

参考:

東大、京大、国公立医学部など

「準1級程度の英語力と高い思考力」が求められるテスト + 各教科とのバランス(英語に時間をかけすぎるとバランスが取れなくなります。)

→当塾で準1級、共通テスト満点レベルまで上げた後、専門の対策塾へ(専門塾へ途中から入っても基礎が完璧なため、「授業の進度に全く問題はない」、逆にそういった専門塾で「基礎のないまま通っている子が意外と多い」とお聞きしています。)

 

東京外大、慶應一部学部、上智一部学部、早稲田(国際教養など)

準1級を超えた4技能の高いレベルでの習得が求められるテスト

→当塾で継続受講をお勧めいたします。準1級を取得してからもある程度長い期間の「技術練習」が必要になります。

« »